ここから本文です

救急搬送された「BIGBANG」T.O.P、きょう(7日)中に退院か…情報錯綜=韓国メディア

6/7(水) 9:50配信

WoW!Korea

大麻吸煙で在宅起訴された「BIGBANG」のT.O.P(29)が、昨日(6日)薬物の過剰摂取で緊急搬送され、7日朝の時点では継続して治療を受けている。搬送から1日が経過し、薬成分が体内から抜ければ生活に支障がないと警察側は説明している。

T.O.P(BIGBANG)のプロフィールと写真

 よって、きょう(7日)にもT.O.Pが目を覚ませば、そのまま退院する可能性が高いと報じられている。

 T.O.Pは去る6日午前、ソウル市内で意識不明の状態で発見され、緊急搬送された。これは、T.O.Pが5日夜、日頃から服用していた精神安定剤系統の処方薬を過剰摂取したため。軍関係者は、T.O.Pの意識が戻らないことを確認し、近隣の病院へ搬送し治療が開始された。検査結果、命に別条はなく、その後、名前を呼ばれると反応を見せたという。

 警察関係者は、T.O.Pが過剰摂取した薬に睡眠剤の成分が入っていたために、深い睡眠状態にあると説明。今後、この成分が抜ければ日常生活に支障はないと明かした。これにより、T.O.Pは早ければ7日、遅くても明日には退院すると予想される。

最終更新:6/7(水) 9:50
WoW!Korea