ここから本文です

バイオマス発電参入 ゴールドマン系再生エネ投資見直し 燃料の安定調達が注目ポイント

6/7(水) 12:30配信

ZUU online

■バイオマス発電参入 ゴールドマン系再生エネ投資見直し

米ゴールドマン・サックス(GS)傘下の発電会社が日本で再生可能エネルギーの一種であるバイオマス(生物資源)発電に参入するとの記事に注目です。GSは今まで、太陽光発電を中心に投資を拡大してきましたが、買い取り制度の価格引き下げで採算が悪化、安定電源として期待されるバイオマス発電に軸足を移すそうです。

バイオマス発電はヤシ殻や、木質チップなどを燃料とした火力発電なので、天候に左右されず安定的に電源供給できるのが特徴です。今後も、太陽光発電からバイオマス発電に軸足を移す企業が増加しそうです。その場合、問題となるのが木質チップなどの燃料の安定供給です。今後、バイオマス発電の燃料供給に関連する銘柄に投資家の注目が集まりそうです。

◆燦キャピタルマネージメント <2134> 70円
子会社で、海外でバイオマス燃料を供給する会社を保有しています。

◆オカダアイヨン <6294> 1,371円
木材リサイクル・木材切断機を製造販売しています。今後、木質チップの製造に使用される可能性があります。

■相場の福の神 前営業日の日経新聞半歩先読み

100億円航空機ファンド 高利回り商品のニーズは高そう・・・

◆マーキュリアインベストメント <7190> 1,613円
始値1,690 高値1,694 安値1,641 終値1,662 前日比+49 出来高335,500

■相場の福の神 本日の注目銘柄

前営業日の全市場の新高値・安値、最高値・安値、値上がり・値下がり上位から、藤本が注目の銘柄をご紹介します。
全市場新52週間高値217新52週間安値5

◆KeePer技研 <6036> 2,639円
新高値更新 一気に上抜けてきました。

◆エフピコ <7947> 6,340円
新高値更新 大幅高です。

◆ピクセラ <6731> 150円
新高値更新 値動きの激しい展開が続いています。

藤本誠之 (ふじもと・のぶゆき)
SBI証券 投資調査部シニアマーケットアナリスト

最終更新:6/7(水) 12:30
ZUU online

チャート

燦キャピタルマネージメント2134
91円、前日比-2円 - 7/27(木) 15:00

チャート

オカダアイヨン6294
1414円、前日比+10円 - 7/27(木) 15:00

チャート

マーキュリアインベストメント7190
1660円、前日比-3円 - 7/27(木) 15:00