ここから本文です

BUCK-TICK、1992年のライヴを収めた4枚組アルバムをリリース

6/7(水) 18:15配信

CDジャーナル

 2017年9月にデビュー30周年を迎えるBUCK-TICKが、6月28日(水)にライヴ・アルバム『CLIMAX TOGETHER-1992 compact disc-』(VICL-70230 5,500円 + 税)をリリース。本作は6月24日(土)より東京・新宿バルト9ほかで2週間限定ロードショーされる映画「BUCK-TICK~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016」の公開に合わせて発売されるもの。1992年9月10日、11日に開催されたライヴ〈Climax Together〉の2日間それぞれの全音源を“2017年ミックス版”として計4枚組で完全収録しています。

 各店舗別のオリジナル特典も決定。タワーレコード限定特典は「オリジナル缶バッヂA」、HMV全国各店は「オリジナル缶バッチB」、TSUTAYA RECORDS限定特典は「オリジスペシャルポートレート」、新星堂全国各店は「オリジナルロゴステッカーA」、Amazonは「オリジナルロゴステッカーB」、楽天ブックスは「オリジナルポストカード」、ビクターオンラインショッピングは「オリジナル宣伝B2ポスター」。

 メジャー進出を発表した記念日である6月16日(金)に新宿バルト9のシアター9で開催されるイベント〈BUCK-TICK“CLIMAX ALL NIGHT”〉では、本作の先行試聴会を開催。アルバムの特典やイベントについてなどの詳細は、オフィシャル・サイトをご覧ください。

最終更新:6/7(水) 18:15
CDジャーナル