ここから本文です

マイケル・ムーア、トランプ大統領「告発サイト」立ち上げ

6/7(水) 11:10配信

シネマトゥデイ

 『華氏911』などで知られるドキュメンタリー映画監督のマイケル・ムーアが、現地時間6日までにドナルド・トランプ米大統領に関する内部告発をつのるウェブサイトを立ち上げた。

【画像】オスカー女優の本気!メリル・ストリープがドナルド・トランプそっくりに

 サイト名は内部告発サイト「ウィキリークス」にちなんで、「トランピリークス(TrumpiLeaks)」。匿名性を保ったまま可能なかぎり安全にムーア監督とそのチームに情報を提供できるよう、暗号化されたメールやアプリなどの連絡先が記されている。ムーア監督は「政府の愛国者、法執行機関、もしくは民間でドナルド・トランプとその取り巻きによるウソと違反行為を知る人々は、暴政からアメリカを守るために告発してください」と呼び掛けている。

 これまでもトランプ大統領を批判してきたムーア監督。大統領選の前には新作『マイケル・ムーア・イン・トランプランド(原題) / Michael Moore in TrumpLand』を緊急公開し、大統領就任式前夜にはニューヨークのトランプ・インターナショナル・ホテル&タワー前で反対集会を行うなどしてきた。(編集部・市川遥)

最終更新:6/7(水) 11:10
シネマトゥデイ