ここから本文です

ユヴェントスのアッレグリ、CL準優勝も続投へ…年俸8億円で2年契約締結間近か

6/7(水) 15:44配信

GOAL

ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、年俸700万ユーロ(約8億6000万円)でクラブと新契約を締結することになりそうだ。

アッレグリは2016-17シーズン、ユヴェントスを前人未到のセリエA6連覇、チャンピオンズリーグファイナルへと導いた。『Goal』のつかんだ情報によると、アッレグリは7日に2年契約を結び、2019年までトリノに残ることになると見られる。

アッレグリに対しては今季のはじめにアーセナル、そして現在はパリ・サンジェルマンがアプローチをかけていると伝えられてきたが、残留することが濃厚となった。3日にはチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリーに1-4と敗れたが、すでに目線は新シーズンを向いている。

サンプドリアのFWパトリック・シック、ラツィオのFWケイタ・バルデの獲得に近づいている他、パリ・サンジェルマンのアンヘル・ディ・マリア、バイエルン・ミュンヘンのドグラス・コスタといったビッグネームを引き入れることも画策しているようだ。ユヴェントス黄金期はまだまだ続いていくかもしれない。

GOAL

最終更新:6/7(水) 15:45
GOAL