ここから本文です

赤ちゃんと触れ合い パパママ体験 浜松・富塚中

6/7(水) 8:33配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 浜松市中区の市立富塚中でこのほど、生徒のパパママ体験が開かれた。3年生約170人が約90組の乳幼児の親子と触れ合い、命について考えた。

 コミュニティ・スクール推進活動の一環で、乳幼児の親子と小中高校生との触れ合いの場を提供するボランティア団体「ふわっと」とPTAが協力した。生徒は5、6人のグループに分かれ、乳幼児を抱っこしたり、おもちゃを使ってあやしたりした。初めは緊張していた生徒も次第に表情が柔らかくなり、会場に笑顔が広がった。母親たちは、育児日誌や写真を示しながら妊娠や出産、育児の様子などを話し、生徒は真剣に耳を傾けた。赤ちゃんとの触れ合いを楽しんだ生徒(14)は「母親にいつも反抗してばかりだけど、育ててもらったことに感謝したい」と話した。

静岡新聞社