ここから本文です

「パンダコパンダ」45周年記念、水森亜土の主題歌セルフ・カヴァー・シングル発売 「すきすきソング」も収録

6/7(水) 18:15配信

CDジャーナル

 東京・上野動物園へのパンダ来園で湧き上がった“パンダブーム”渦中の1972年に劇場公開されたアニメーション映画「パンダコパンダ」の45周年を記念して、水森亜土による主題歌セルフ・カヴァー・シングル「ミミちゃんとパンダ・コパンダ」(TMS-450 1800円 + 税)が6月30日(金)に発売されます。

 監督を高畑 勲、脚本を宮崎 駿が務めた「スタジオジブリ」の原型といえる布陣のもと、パンダの“パンちゃん”とその父親“パパンダさん”と一緒に暮らすことになった“ミミ子ちゃん”の物語を描いた「パンダコパンダ」。主題歌である「ミミちゃんとパンダ・コパンダ」は、佐藤允彦が作曲を担当しています。

 本作には「ミミちゃんとパンダ・コパンダ」のほか、挿入歌「ねんねんパンダ」と、「ひみつのアッコちゃん」エンディング曲「すきすきソング」を収録。ジャケットは、“亜土ちゃん”の描き下ろしイラストです。

最終更新:6/7(水) 18:15
CDジャーナル