ここから本文です

ヴェントゥーラ監督が語るバロテッリのイタリア代表復帰の可能性…問題はピッチ内ではなく?

6/7(水) 16:26配信

GOAL

イタリア代表のジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督がニースに所属するマリオ・バロテッリの代表復帰の可能性について語った。

マリオ・バロテッリは2016-17シーズン、公式戦28試合に出場し、17ゴールを挙げている。2014-15シーズンに4得点、2015-16シーズンに3得点しか取れなかったことをふまえると、復活とも呼べる活躍だ。代表チームには2014年のワールドカップ以来、招集されていないが、ヴェントゥーラ監督はバロテッリについて以下のようなコメントを残している。

「技術的な問題ではない。それ以外だ。1度も指導したことはないが、彼に会った時に問題点をはっきりと伝えた。彼が代表の主要な選手に戻る道筋を理解できるようにトライした。来季はワールドカップのシーズンだし、彼は決断をしなければならない」

なお、イタリア代表はロシア・ワールドカップ予選において、5試合を終えた時点で、グループGの2位に位置しているが、勝ち点では首位のスペインと並んでいる。

GOAL

最終更新:6/7(水) 16:26
GOAL