ここから本文です

女優オム・ジウォン、SBS新ドラマ「操作」ヒロインに確定=4年ぶりに地上波復帰

6/8(木) 7:02配信

WoW!Korea

韓国女優オム・ジウォン(39)が、SBS新ドラマ「操作」に出演を決定し、SBS「3回結婚する女」以降、4年ぶりに地上波ドラマに復帰する。

オム・ジウォンのプロフィールと写真



 7日、複数のテレビ関係者によるとオム・ジウォンは、SBS月火ドラマ「操作」の女性主人公クォン・ソラ役にキャスティングされた。制作陣とオム・ジウォンは、細部の調整を終えて、今週中にも台本読みを進行する予定だ。

 「操作」は、俳優ナムグン・ミンが男性主人公に決定したが、ヒロインを確定するのに時間を要していた。チョン・ウヒ、キム・オクビン、イ・ジョンヒョンらの名前が挙がっていたが、最終的にオム・ジウォンに決定した。

 一方、ドラマ「操作」は社会の不正に対する真実を暴く記者と検事の熾烈な生き様を描いた作品で、来る7月より韓国SBSで放送スタート。

最終更新:6/8(木) 7:02
WoW!Korea