ここから本文です

日本エイサー、初の国内生産ゲーミングPC「Predator G1」を発売

6/7(水) 14:00配信

アスキー

日本エイサーは同社初となる日本国内生産のゲーミングPC「Predator G1」3モデルを発売した。

 日本エイサーは6月7日、ゲーミングPCブランド「Predator」に初の国内生産モデル「Predator G1」3モデルをで追加した。
 
 国内生産となるのは「G1-710-H76J/G」「G1-710-H78I/G」「G1-710-H58F/G」の3モデル。最上位モデルとなるG1-710-H76J/Gは、Core i7-7700とNVIDIA GeForce GTX 1080、メモリー16GB、ストレージは512GB SSD+2TB HDDを搭載するなど余裕のスペックを持つ。
 
 G1-710-H78I/Gは、Core i7-7700と NVIDIA GeForce GTX 1060、8GBメモリー、256GB SSD+1TB HDDを搭載するバランス重視モデル。
 
 G1-710-H58F/Gは、Core i5-7400とNVIDIA GeForce GTX 1060、 8GBメモリー、1TB HDDを搭載するコストパフォーマンス重視モデルとなっている。
 
 Acer Direct楽天市場店での限定販売で、価格はG1-710-H76J/Gが32万9800円、G1-710-H78I/Gが19万9800円、G1-710-H58F/Gが15万9800円。同時に、Predatorブランドのゲーミングヘッドセット、マウス、キーボード、バックパックなども発売となった。
 
 
文● 行正和義 編集●ASCII

最終更新:6/9(金) 19:13
アスキー