ここから本文です

イングランド代表が異例の“海軍特訓”

6/7(水) 16:45配信

東スポWeb

 ロシアW杯欧州予選スコットランド戦(10日)と国際親善試合フランス戦(13日)に臨むイングランドは、英国海軍で2日間の“訓練”に参加した。イングランドサッカー協会(FA)が5日、公式ホームページで発表した。

 ホームページでは、エースFWハリー・ケイン(23=トットナム)ら選手たちが迷彩服を着て、指揮官らしき人物から説明を受ける写真を公開。水壕を突破する訓練や、顔に迷彩を施して野営するような画像も掲載された。またガレス・サウスゲート代表監督(46)やチームスタッフもイレブンと同じ訓練を体験したという。

 指揮官は「我々は選手を違う環境に置きたかった。彼らが予想もしないような環境にだ。海兵隊は混乱した状況が予想されるので、それがキャンプのテーマ。チームとして厳しい状況のときにどう対応するのか」と説明した。

 近年は国際舞台で目立った活躍のないスリーライオンズ(同代表の愛称)だが、異例の特訓で復活できるか。

最終更新:6/7(水) 17:04
東スポWeb