ここから本文です

九州新幹線車両基地見学ツアー…日帰りで熊本総合車両所へ 8月4日

6/7(水) 15:40配信

レスポンス

JR九州は8月4日、九州新幹線車両基地日帰り見学ツアーを実施する。

2011年3月の九州新幹線鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全通の際に開設された熊本総合車両所(熊本市南区)を見学するツアー。

同車両所は、2004年3月の新八代~鹿児島中央間先行開業の際に開設された川内(せんだい)新幹線車両センター(鹿児島県薩摩川内市)に代わる、九州新幹線の根幹をなす車両基地で、JR九州が保有するすべての新幹線車両(800系、N700系)が配置されている。敷地面積は20万平方mで、留置線と検査・修繕設備を備えている。

ツアー当日は、鹿児島中央駅を8時05分発の『さくら544号』に乗車。熊本駅から貸切バスで熊本総合車両所へ移動し、10~12時に見学する。その後、城彩苑(熊本市中央区)での昼食、熊本城や「くまモンスクエア」の見学を経て、鹿児島中央駅に18時~18時30分に戻る。

40人を募集し、旅行代金は大人1万2000円・子供9800円。申込みはJR九州旅行鹿児島支店まで。

《レスポンス 佐藤正樹(キハユニ工房)》

最終更新:6/7(水) 15:40
レスポンス