ここから本文です

香川真司、前半10分に左肩負傷で途中交代…W杯最終予選イラク戦出場に暗雲

6/7(水) 19:59配信

GOAL

日本代表は6月7日、東京スタジアムでキリンチャレンジカップ2017・シリア代表戦に臨んでいる。先発出場したMF香川真司は、相手選手と交錯した際に左腕、あるいは左肩を負傷。10分にMF倉田秋と交代した。

ドクターはピッチサイドで左腕と左肩をチェック。左腕を固定してタンカに座ったまま、ピッチを去った。ドクターとコーチが無線でやりとりしてアウトの判断を下した模様で、負傷の詳細は不明。
試合は25分を経過し、0-0となっている。

GOAL

最終更新:6/7(水) 20:00
GOAL