ここから本文です

萬田久子、200万円ハイヒール勧められるも「重すぎる」で却下

6/7(水) 10:15配信

デイリースポーツ

 女優の萬田久子が、6日深夜に日本テレビ系の「ウチのガヤがすみません!ゴールデン豪華ゲストのおもてなし特別編!」(火曜深夜11・59)に出演。オシャレ女優として、ガヤ芸人のなすなかにしに1足200万円のハイヒールの購入を勧められた。

【写真】萬田久子、まだまだ現役!欲しい恋人は「2人ぐらい」

 ゲスト4組の一人である萬田に、なすなかにしが萬田にオススメしたい商品として、去年、ユニバーサルスタジオジャパンが15周年を記念し、「やりすぎ限界突破」というテーマで販売していた、1足200万円のハイヒールを紹介した。

 スタジオに登場したハイヒールにはユニバーサルスタジオジャパンのキャラクターであるスヌーピーが各所にあしらわれている黄金製の贅沢な一品で、萬田が「かわいい。レディー・ガガが履きそうねえ」とつぶやくと、なすが驚きながら、実際にレディー・ガガの舞台用靴のデザインを担当するファッションデザイナー・串野真也によるデザインだと説明した。

 履くことはできないが、持つことはOKということで、手袋をはめた萬田が持ち上げてみると、「登山家の方がトレーニング用に履くやつみたい」と表現するほどの重さ。MCのフットボールアワー・後藤輝基も一緒に持ち上げたが、ハイヒール約3キロの重みに「(これを履いて)階段とか、絶対無理やで」と驚いていた。

 なすなかにしが探してきた、ゴージャスで素敵なハイヒールだが、萬田は「重すぎる」という理由でお買い上げには至らなかった。