ここから本文です

【阪神】外野布陣シャッフル!糸井が中堅→右翼、福留は右翼→左翼、高山が左翼→中堅

6/7(水) 6:34配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 オリックス4―11阪神(6日・京セラドーム大阪)

 阪神の外野布陣がシャッフルされた。糸井が中堅から右翼、福留が右翼から左翼、高山が左翼から中堅に配置転換された。

 金本監督は「勇気いったけど風が全くないドーム球場で慣れていこうかと。糸井は慣れたポジションで、高山ももともとセンターで慣れているし。孝介は、甲子園の浜風が慣れないときついかもしれないけど、センスに任せようと。糸井がセンターに慣れていないのもあるし」と説明した。

最終更新:6/7(水) 6:34
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報