ここから本文です

任天堂ゲームのライブ実況動画、収益化可能に 「OPENREC.tv」で7月から

6/7(水) 11:52配信

ITmedia NEWS

 サイバーエージェント子会社・CyberZは6月7日、ゲーム実況やライブ配信を行える動画プラットフォーム「OPENREC.tv」(オープンレックティヴィー)で、任天堂と著作物利用に関する包括契約を結んだと発表した。任天堂のゲームをプレイする動画を投稿すると、視聴数などに応じて収益を得られる。任天堂ゲームのライブ実況動画も収益化できるのは同サイトが初という。

【「OPENREC.tv」はこんなサイト】

 7月上旬にスタートする動画配信者向け収益プログラム「OPENRECクリエイターズプログラム」で対応。同プログラムに参加した配信者は、再生時に表示される広告や、視聴者からの「エール機能」などで発生した収益の一部を受け取れる。

 任天堂の著作物を選び、収益化することも可能に。ライブ配信で任天堂の著作物を利用したマネタイズができるのは、同サイトが初という。

 任天堂のゲーム実況動画をめぐっては、2014年、ドワンゴが運営する「ニコニコ動画」で、動画の人気度に応じてクリエイターに奨励金が支払われる「クリエイター奨励プログラム」に対応。15年にはYouTubeでも、任天堂と投稿者で動画の広告収益をシェアする「Nintendo Creators Program」がスタートしている。

最終更新:6/7(水) 14:54
ITmedia NEWS