ここから本文です

植田まさし「おとぼけ部長代理」開始、名刺プレゼントや書店で昇進辞令を配布

6/7(水) 14:12配信

コミックナタリー

植田まさしの新連載「おとぼけ部長代理」が、本日6月7日発売のまんがタイム7月号(芳文社)でスタート。単行本「おとぼけ課長」最終29巻も同時刊行された。

【写真】「おとぼけ課長」最終29巻帯付き(他4枚)

「おとぼけ部長代理」は、前号で最終回を迎えた植田の代表作「おとぼけ課長」の続編。前作の7年後が舞台で、娘・こずえは高校生、息子・ひろしは中学生、主人公のパパは課長から昇進し部長代理となっている。

新連載と単行本の発売を記念して、グッズのプレゼント企画も開催。「おとぼけ部長代理」図書カードと「部長代理名刺」のセットが計20名に当たる。応募券は「おとぼけ課長」29巻、まんがタイム7月号と8月号に付属。締め切りは10月10日だ。

また一部書店では「おとぼけ課長」29巻に購入特典が付属する。アニメイト各店、ゲーマーズの新宿店・梅田店・なんば店・名古屋店・AKIHABARAゲーマーズ本店では「おとぼけ部長代理」昇進辞令を配布。SHIBUYA TSUTAYA、文教堂書店浜松町店、ブックファースト新宿店、オリオン書房ノルテ店、book express ecute上野店、ヒバリヤ書店コミックランドヒバリヤほかにはメッセージペーパーが用意された。

なおオリオン書房ノルテ店では、併設のカフェ・本棚珈琲で7月2日まで複製原画展を開催。期間中に対象商品を購入した人には、抽選で植田直筆サイン入り複製原画が当たる応募券がプレゼントされる。詳細は公式サイトのまんがタイムWebにて確認を。