ここから本文です

M・ムーア監督、告発サイト「トランピリークス」立ち上げ

6/7(水) 13:19配信

ロイター

[ロサンゼルス 6日 ロイター] - 挑発的なドキュメンタリー映画で知られるマイケル・ムーア監督が6日、「トランピリークス」と名付けたウェブサイトを立ち上げ、告発者がトランプ大統領と同政権に関する情報を安全にリークできるようにした。

同監督はハフィントンポストへの公開書簡で「政府、法執行機関、民間にいる愛国心ある米国人で、トランプ大統領とその側近らによる犯罪や国民の信頼を裏切る行為、不正を知っている人は、米国を独裁者から守るために告発する必要がある」と述べた。

100%安全な電子的通信手段はないものの、匿名性を守ることのできる最も確実な技術を用いているという。この「トランピリークス」は、ムーア氏個人のウェブサイト内にある。

トランプ大統領への批判的な行動で知られるムーア監督は、現在、昨年の大統領選挙に関するドキュメンタリーの製作を行っている。

最終更新:6/7(水) 14:28
ロイター