ここから本文です

矢口真里「私は不倫の最先端だった」 辛辣な町の声が集中

6/7(水) 12:51配信

デイリースポーツ

 元モーニング娘。の矢口真里が、東国原英夫、鈴木奈々と7日放送のフジテレビ系バラエティー「良かれと思って!」(水曜、後10時)に出演し、50人の街頭アンケートで辛辣な意見の集中砲火を浴びる。

 どうしても13年にあった不倫騒動のイメージがついてまわる矢口には、「不倫の話をNGにして仕事に臨んだ方がいい」、「千葉県でホステスになった方が稼げる」、「性欲があざとい」、「いまだに男遊びしてそう」といった厳しい声が上げられた。不倫問題は矢口以降も芸能界でさまざまな人が、さまざまな形で話題になっているが、矢口自身が「私は不倫の最先端だった」と振り返る。また、あるキャバクラオーナーの「矢口さんなら月収200万円はいける」という発言が紹介されると、「週に何回入ればいいの?」と興味津々のそぶりも。

 鈴木奈々は「1億円ぐらいため込んでそう」という懐事情への意見が寄せられたことに「貯金額は象10頭相当」と独特な表現で語り、共演者を驚かせる。

 もう1組、美容家のIKKOも登場。世間にあまり知られていないIKKOの本職について掘り下げる。