ここから本文です

「カウボーイビバップ」実写ドラマ化が正式発表 製作に「プリズン・ブレイク」プロデューサー

6/7(水) 12:55配信

ねとらぼ

 人気アニメ「カウボーイビバップ」の実写ドラマ企画が進行中であることを権利元のサンライズが正式に発表しました。

【画像】プロデューサーのコメント

 発表によるとプロデューサーは「プリズン・ブレイク」で知られるMarty Adelstein氏。企画開発には同氏が代表を務めるTomorrow Studiosと、米国クリエイターチームMidnight Radio、そしてサンライズが参加します。Tomorrow StudiosはAdelstein氏が英国TV製作会社ITV Studios協力の下2014年に立ち上げたスタジオ。代表作に「アクエリアス 刑事サム・ホディアック」、「Good Behavior」などがあります。

 また、海外の報道では脚本を「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」「マイティ・ソー バトルロイヤル」のChristopher Yost氏が手がける予定であると報じられています。

 なお、「カウボーイビバップ」は2009年に実写映画化も発表されていました。映画化企画ではキアヌ・リーブス氏の主演が予定されており、アソシエイトプロデューサーとしてアニメ版監督の渡辺信一郎氏などが名を連ねていました。残念ながらこちらの企画はお蔵入りになったものと見られ、キアヌ氏が2014年にインターネットフォーラムRedditに降臨した際には「プロジェクトが現在どうなってるのかは分からない。今演じるとしたらスパイクの兄役になってしまうだろうね……」とコメントしていました。

最終更新:6/7(水) 12:55
ねとらぼ