ここから本文です

藤原竜也 伊藤英明のプレゼントに困惑?「見たことのないような加湿器」使い方分からず

6/7(水) 18:35配信

東スポWeb

 俳優の藤原竜也(35)が7日、都内で行われた映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」(10日公開)の直前トークイベントに登場した。

 未解決の連続殺人事件の犯人(藤原)が時効後に犯行を突然告白。挑発的な行為に日本中が混乱に陥るサスペンスだ。公開前のネタバレは厳禁とあって「これほど宣伝しにくい映画は初。言っちゃいけないことがたくさんある!」と四苦八苦。作中の展開について触れるわけにもいかず、共演者とのエピソードを明かした。

 刑事役でダブル主演を務めた伊藤英明(41)のサービス精神に言及し、すし店やラーメン店を撮影現場に呼んだりしたほか、先日、誕生日を迎えた藤原の自宅にプレゼントを贈ってくれたという。だが…。「見たことのないような加湿器。使い方も分からず、まだしまったままです。あとは、見たことのないようなお水セット(=浄水器?)も」。少し微妙な贈り物だったようだ。

 また、劇中で描かれた告発本のサイン会と同様、藤原は集まった44人のファン全員に映画のノベライズ本のサイン会を行った。途中で男子学生が「ウグワアアアアッ!」と“絶叫する藤原モノマネ”を披露するハプニングも発生。苦笑しながらも“本家”は「黙認…。いや、公認です!」と勇気ある若者とガッチリ握手を交わした。

最終更新:6/7(水) 19:24
東スポWeb