ここから本文です

浜田雅功 26歳で小川菜摘と結婚決意した理由

6/7(水) 15:41配信

デイリースポーツ

 ダウンタウン・浜田雅功(54)が6日深夜に放送されたMBS「ごぶごぶ」(火曜、後11・58)に出演。アイドル的人気だった26歳の時にタレント・小川菜摘(54)と結婚した理由について語った。

【写真】小川菜摘、浜田雅功との新婚時代を暴露

 この日のゲストはダウンタウンの大ファンだったというドランクドラゴン・塚地武雅(45)。現在独身で「彼女いません。気配もないです。このままだと孤独死…」とぼやく塚地は、「24歳(※実際には26歳)で結婚したことにびっくり。早かったですよ」と人気絶頂時に結婚を決意した理由を聞いた。

 当時、ダウンダウンは東京進出前で、2人とも大阪在住。1人暮らしだった浜田は「面倒くさなってきて。1人で洗濯したり、飯(メシ)作ったり、それが嫌やったんですよ。誰かがやってくれたらええなあ、って。あと、金の管理。オレもう、もうたら(もらったら)もうただけ、使(つこ)ててん。誰かがちゃんと(管理)してもらわないと、どっかで(金)借りて…ってなってしまう」と家事、炊事とお金の管理が面倒だったことを告白。「その時出会ったんが、今の嫁はん(小川)。任せた、みたいなとこですよ。運とタイミングもあります」と結婚を決意したことを明かした。

 一方、相方の松本人志(53)については「松本、このころから貯金してた。10万しかもろてないころからしてた」と松本が若手時代からコツコツ貯金していたことも明かしていた。

 浜田は1987年10月、MBS「ダウンタウン物語」で共演した小川と、89年10月に挙式。同年12月には浜田が取材に応じ、挙式と入籍を済ませたことを明かした。91年3月には長男でベーシストのハマ・オカモトが、94年8月には次男が誕生している。

 浜田は14年6月、写真週刊誌でグラビアアイドルとの不倫が報じられたが、この日の番組でも、「(結婚)早かったな~。全然まだまだいろんなことできたのに…ま、もう、やってしもてるけどな」と騒動をネタにし苦笑いしていた。