ここから本文です

樹木希林 オノ・ヨーコからノー整形ほめられる「ハリウッドは結構多いのよ」

6/7(水) 16:03配信

デイリースポーツ

 女優の樹木希林(74)が7日、都内で行われた映画「ボンジュール、アン」(7月7日公開)の来日会見にゲストで登場し、主役のダイアン・レイン(52)とエレノア・コッポラ監督(81)に花束を手渡した。同作は同監督が手掛けた初の長編映画で、レインが人生の区切りを迎えた女性・アンを演じる。

 同監督は夫のフランシス・フォード・コッポラ監督(78)や娘のソフィア・コッポラ監督(46)を支えてきたが、樹木は夫の内田裕也(77)との関係を引き合いに「私はエレノアさんのように夫に仕えておりません。50年近く別居しておりますので、共感するところはちょっとないかもしれません」と笑いを取った。

 さらに、樹木は「オノ・ヨーコさんが私の顔をじっと見て『ちっとも顔を直してないわね。素晴らしい。ハリウッドは結構多いのよ』と言われたことがあります」と突然告発。それに答えるように監督が「私もそういう手術は受けてないわ」と明かす一幕もあった。