ここから本文です

くわばたりえ、ワンオペ育児に涙、涙…イノッチハンカチ出番ならず

6/7(水) 16:15配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが7日、NHK「あさイチ」の働き方特集で、辛い育児の現状を訴え思わず号泣。MCの井ノ原快彦がハンカチを差し出す一幕があった。

 番組では「大丈夫?あなたや夫の働き方」と題し、企業で働く夫たちの過酷な現状や、それを支える家族たちの孤独やワンオペ育児などの状況を伝えた。

 その中で、夫が毎夜仕事で帰宅が遅く、1人で家事育児、仕事もこなす女性の一日が紹介された。このVTRを見終わったくわばたは、有働由美子アナから「例えば何時間ぐらい早く夫に帰ってきてもらったら助かりますか?」と質問され「家事分担全部1人でやってるから…」とVTR中の女性と自分を重ね合わせ「ホンマの理想は7時」と夫は7時に帰宅して欲しいとコメント。そして「みんなでご飯食べて…」というと、そのまま泣き出してしまった。

 横に座ったゲストの石田ひかりから「頑張ってるんだよね、3人お子さんいてね」と背中をさすられると更に涙。柳澤秀夫解説委員が「(夫だって)早く帰りたくないわけがない。でも、責任あって仕事やってたら家族にしわよせがきてもやらなきゃいけない。歯を食いしばってやるしかないんだよ」と夫側の立場を説明すると、くわばたの手には石田が渡したハンカチが握られていた。

 それを見て動揺したのが井ノ原。「井ノ原ハンカチだそうかと思ったんですけど」というと、涙のくわばたも思わず笑顔。井ノ原ハンカチはこれまでも、朝ドラ受けで号泣する有働アナの涙を何度も受け止めてきただけに、ネットでも「井ノ原ハンカチ王子」「井ノ原ハンカチ、優しい」「井ノ原ハンカチ、差し出されたい」「久々の井ノ原ハンカチ、出番ならず」などの注目を集めていた。