ここから本文です

エイサー、同社初の国内生産ゲーミングPC「Predator G1」3モデルを発表

6/7(水) 18:46配信

ITmedia PC USER

 日本エイサーは6月7日、ゲーミングPC「Predator」シリーズの新モデル「Predator G1」計3モデルを発表、本日より販売を開始する。「Acer Direct 楽天市場店」での限定販売で、予想実売価格は上位構成の「G1-710-H76J/G」が32万9800円、中位構成の「G1-710-H78I/G」が19万9800円、下位構成の「G1-710-H58F/G」が15万9800円だ(いずれも税込み)。

【その他の画像】

 同社初の国内生産モデルとなるゲーミングデスクトップPCで、本体幅114mmのスリム筐体を採用しているのが特徴。ラインアップは、Core i7-7700/GeForce GTX 1080/メモリ16GB搭載の「G1-710-H76J/G」、Core i7-7700/GeForce GTX 1060/メモリ8GB搭載の「G1-710-H78I/G」、Core i5-7400/GeForce GTX 1060/メモリ8GB搭載の「G1-710-H78I/G」の3構成を用意。いずれもOSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。

 このほか、各種ゲーミングアクセサリも合わせて発表、販売が開始される。

 販売ラインアップは、アナログ接続対応ヘッドセット「Predator ゲーミングヘッドセット(PHW510)」、USB接続ゲーミングマウス「Predator ゲーミングマウス (PMW510)」、ゲーマー向けバッグ「Predator ゲーミングユーティリティバックパック (PBG590)」「Predator ゲーミングロールトップバックパック (PBGA60)」、キーボードセット「Predator ゲーミング英語キーボード+マウスセット (SK/M9627)」の5製品だ。予想実売価格はPHW510が8980円、PMW510が8980円、PBG590が1万9800円、PBGA60が1万9800円、SK/M9627が8980円(いずれも税込み)。

最終更新:6/7(水) 18:46
ITmedia PC USER