ここから本文です

児童買春で逮捕された栃木のプリンス、3年前に語っていた夢を「とくダネ!」で放送

6/7(水) 8:47配信

スポーツ報知

 7日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で女子高生に現金を渡してみだらな行為をした上に下着を買ったなどとする児童買春・ポルノ禁止法違反などの容疑で栃木県那須塩原市の演歌歌手・大友勝二容疑者(44)が逮捕された事件を報じた。大友容疑者は「宇都ノ宮晃」の芸名で同市内の宿泊施設「ホテルニュー塩原」のショーに出演。「栃木のプリンス」と称されるなど、中高年女性宿泊客から人気を博していた。

 番組では、2014年に同容疑者を取材した映像を放送した。北海道出身で2012年から歌手として活動し、週6日、ホテルでの歌謡ショーで大きな人気を集めていた。映像では満員御礼のコンサートでファンからレイをかけられる姿があった。インタビューで同容疑者は「給料なしです。お客様がお買い上げになったおひねりでボクは生活させていただいています」と明かし、公演中にかけられる1個500円のレイ、ファンからのおひねりなどが収入源だったという。

 同容疑者はさらに「病気で休んだことはないです。自分の都合で休んだことは1回もないです」と明かしていた。歌手としての目標を「歌好きの両親がいまして、紅白に出るということが最終目標でずっと12年歌ってきました」と夢を語っていた。

 番組では今回の逮捕を受けて、涙を流すファンの言葉も報じた。こうした姿に小倉智昭キャスター(70)は「熱狂的なファンが涙を流した姿を見たらどう思うんだろう。裏切った行為は大きいね」とコメントしていた。

最終更新:6/7(水) 9:56
スポーツ報知