ここから本文です

第2次世界大戦時のイタリア海軍駆逐艦、MS共同創業者ポール・アレン氏が発見報告

6/7(水) 20:02配信

ねとらぼ

 マイクロソフトの共同創業者であるポール・アレン氏が、第2次世界大戦時のイタリア海軍駆逐艦を海中に発見したと、6月6日に自身のサイトやSNSで報告しました。

【画像】発見された駆逐艦の他の部分

 アレン氏の所有する調査船「Petrel」が、シチリア島沖の水深3600メートル以上の海底で発見。研究チームは船体にあった「AR」の文字や資料を手がかりに、1940年10月に沈没した駆逐艦「Artigliere」と識別したといいます。なお、乗組員と遺族に敬意を表し、正確な発見位置は非公開。研究チームは現場に手をつけず現状を維持したとのことです。

 アレン氏は慈善事業やスポーツチーム運営、海洋調査への出資など精力的に活動しており、2015年には戦艦武蔵をフィリピン沖で発見し話題を呼びました。今後もPetrelを用いた新たな探険を計画しているとのことです。

最終更新:6/7(水) 20:02
ねとらぼ