ここから本文です

香川に開始早々アクシデント!左肩付近を負傷、倉田と交代…イラク戦に影響も

6/7(水) 19:40配信

デイリースポーツ

 「国際親善試合、日本-シリア」(7日、味の素スタジアム)

 “仮想イラク”シリアとの親善試合に臨んだサッカー日本代表をいきなりアクシデントが襲った。

【写真】香川に初のスキャンダル発覚!

 前半7分、インサイドハーフで先発出場のMF香川真司(ドルトムント)がシリアMFマワスとのボールの奪い合いで左肩付近を負傷。痛みに表情をゆがめてピッチの外に出た。

 ベンチは急きょMF倉田秋(G大阪)をアップさせ、10分に交代させた。13日にテヘランで開催されるW杯アジア最終予選・イラク戦への影響も心配される。