ここから本文です

【マーメイドS】トーセンビクトリー、武豊騎乗で最終追い切り「相変わらず動くね」

6/7(水) 13:46配信

スポーツ報知

 マーメイドS・G3(11日、阪神)で重賞2勝目を狙うトーセンビクトリー(牝5歳、栗東・角居勝彦厩舎)が7日、栗東のCWコースで最終追い切りを行い、上々の動きで好調をアピールした。

 武豊騎手の手綱で朝一番にコース入り。単走でやや内めを回ったが、最後まで力強く脚を伸ばした。騎乗した武豊騎手は「相変わらず攻め馬で動くね。状態はいいと思う。成績が安定している馬じゃないが、牝馬限定戦でチャンスはある」と中山牝馬Sに続くタイトル奪取へ意欲をのぞかせた。

最終更新:6/7(水) 19:18
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ