ここから本文です

脇役顔の男2人がBLに挑戦、同性愛キャラでモブ脱出を狙う吾妻香夜の作品集

6/7(水) 22:27配信

コミックナタリー

吾妻香夜のBL単行本「モブ山A治とモブ谷C郎の華麗なる日常への挑戦」が、本日6月7日に竹書房より発売された。

【写真】「モブ山A治とモブ谷C郎の華麗なる日常への挑戦」帯なし(他1枚)

「モブ山A治とモブ谷C郎の華麗なる日常への挑戦」は、モブキャラのような顔立ちで目立たない人生を送ってきた男子2人が高校で出会い「一緒にこのモブ人生を脱出する道を探さないか」と手に手を取り誓い合ったことから始まるBLストーリー。クラスメイトの男子たちが友情と恋の間で揺れるドラマチックな学園生活を繰り広げたり、縦巻きロールの美少女が転入してきたりするも、モブ山A治とモブ谷C郎の日々には関係なし。さまざまな手を試みるもパッとしない2人は、打開策としてBLマンガの真似をし始める。

表題作のほか単行本には、A治とC郎のクラスに編入してきたお嬢様・綾小路エリカがBLマンガ家となった将来の姿を描く「綾小路エリカの華麗なるBL漫画家への復活」や、腹違いの兄弟もの「金色、空色、涙色。」、担任の教師と不登校の生徒を描く「水底に棲むこどもたち」、描き下ろしの「鷹野未来から華麗なる表題作出演者たちへの苦情」などが収められた。