ここから本文です

広島が15安打8点で4連勝 バティスタが2発 日本ハムは4連敗

6/7(水) 21:13配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム3-8広島」(7日、札幌ドーム)

 広島は15安打8得点と打線が爆発し、連勝を4に伸ばした。

 1点を追う二回、バティスタの左越え3号2ランで逆転。三回には鈴木の中前適時打。四回にも会沢、田中の連続適時打など4点を挙げ、突き放した。

 バティスタは五回にも4号ソロを放ち、1試合2発。3日に支配下登録されてから、4試合で4本塁打をマークした。

 日本ハムは先発斎藤佑が3回0/3を5失点で2敗目(1勝)。今季3度目の4連敗を喫した。