ここから本文です

広島・バティスタ、1試合2発「きのう打てなかったので集中した」

6/7(水) 21:32配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム3-8広島」(7日、札幌ドーム)

 広島のサビエル・バティスタ内野手が来日初の1試合2ホーマーをマークした。

 二回に斎藤から3号逆転2ランを放つと、7-3の五回には左腕・エスコバーから左越えに4号ソロをたたき込んだ。四回にもフェンス直撃の二塁打を放つなど、初の猛打賞もマークした。

 バティスタは試合後のヒーローインタビューで「アリガトウゴザイマス」と日本語で第一声。逆転2ランについては「甘い球を狙ってました。何とかホームラン打てました」と振り返った。2本目については「ベルトゾーンのボールをどんどん打ちました」と明かした。

 初スタメンを果たした前日は4打数無安打。「きのう打てなかったので、きょうは集中して、コンパクトスイングを意識しました」と笑顔を見せていた。

 ドミニカ・カープアカデミー出身のバティスタは、3日に育成選手から念願の支配下登録された。代打出場した3日のロッテ戦で、初打席初本塁打を記録。翌4日も同じく代打出場から特大のアーチをかけるなど、驚異的な活躍を見せている。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 22:10