ここから本文です

IKKO「50代を超えたら、免疫力を上げていくのが大事」

6/7(水) 16:01配信

スポーツ報知

 美容家のIKKO(55)が7日、大阪・北区の阪急うめだ本店で「池田重子コレクション 日本のおしゃれ展―最終章」のトークショーに出席した。

 グレーのグラデーションに、観世水とトンボをあしらった涼しげな柄の着物を着て登場。左手薬指には大きな翡翠の指輪を着け、夏らしさを表現した。「最近太くなりましてね、暑くて暑くて。1ミリでも細く、すがすがしく見えるように、仕立てにも工夫していただいています」と笑った。

 テレビ番組に出演し始めた頃は、タイトなミニスカートで美脚を強調していたが、ここ数年はテレビの仕事などでも着物を着ることが多くなったという。すべて仕立物で作られた着物は300枚ほど所有。「50代を超えたら、免疫力を上げていくのが大事」というIKKOの免疫力が上がる出来事を聞かれ、「男と言いたいところですけど、今はオフタイムにワンちゃんと一緒にウオーキングすることですね」と話した。

 トークショーの最後には韓国の人気グループ「BIGBANG」のD―LITE(28)がカバーした山本リンダの「どうにもとまらない」の音源に合わせて同曲を踊りながら熱唱。持ち前のサービス精神で、満員の観客を沸かせていた。

最終更新:6/7(水) 16:02
スポーツ報知