ここから本文です

【巨人】土田、11か月ぶり2軍戦で1回0封!右肘手術からの復活へ第1歩

6/7(水) 16:37配信

スポーツ報知

◆イースタン・リーグ 巨人―西武(7日・ジャイアンツ)

 右肘手術からの復活を目指す巨人・土田瑞起投手(27)が7日、イースタン・リーグ西武戦(G球場)で11か月ぶりの2軍公式戦登板を果たした。3点リードの7回から2番手で登板。先頭の駒月を外角の143キロ直球で空振り三振に打ち取るなど、1回打者3人無失点と好投した。

 土田は昨年、1軍で中継ぎとして7試合に登板したが、7月10日のイースタン・DeNA戦(G球場)で登板したのを最後に、右肘に違和感を訴えて別メニューで調整を続けた。8月に右肘のクリーニング手術を受けリハビリ生活。オフには戦力外通告を受け、育成選手として契約を結び直し、支配下登録復帰を目指して階段を上ってきた。

 背番号は昨年までの「67」から「016」に変更となった。長い3軍生活から先日2軍に昇格したばかり。1軍のリリーフ陣は層が厚いとはいえない状況なだけに、チャンスは十分ありそうだ。

最終更新:6/8(木) 21:10
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 17:25