ここから本文です

香川、前半6分に左肩負傷し10分に交代…親善試合シリア戦

6/7(水) 19:46配信

スポーツ報知

◆キリンチャレンジカップ2017 日本―シリア(7日・東京スタジアム)

 日本代表は7日、ロシアW杯最終予選イラク戦(13日・テヘラン)に向けたテストとなる親善試合でシリアと対戦。前半6分、香川がDFと交錯した際に左肩を痛め、倉田と交代した。

【写真】開始直後、ボールを追う香川

 香川は右サイドを駆け上がるアルマワスを体を入れて止めようとしたが、2人も体をひねりながら転倒。その際に肩を脱臼した模様で、ピッチサイドで治療していたが10分に倉田が代わってピッチに入った。この試合では6人まで選手交代できる。

 この日は、97年11月にマレーシア・ジョホールバルで日本代表が初めてW杯出場を決めてから20年目を記念して、当時着用していた“炎モデル”のデザインを取り入れた限定ユニホームが使用された。

 【日本代表スタメン】

 ▼GK
 1 川島永嗣(34)=メツ=

 ▼DF
 5 長友佑都(30)=インテル=
 22 吉田麻也(28)=サウサンプトン=
 19 酒井宏樹(27)=マルセイユ=
 3 昌子源(24)=鹿島=

 ▼MF
 17 今野泰幸(34)=G大阪
 10 香川真司(28)=ドルトムント=
 16 山口蛍(26)=C大阪=

 ▼FW
 15 大迫勇也(27)=ケルン=
 8 原口元気(26)=ヘルタ=
 14 久保裕也(23)=ゲント=

最終更新:6/8(木) 0:50
スポーツ報知