ここから本文です

【清水】段階的復帰のテセ、1週間ぶり全体練習に合流「もう大丈夫」

6/8(木) 7:03配信

スポーツ報知

 J1清水エスパルスのFW鄭大世(33)が7日、約1週間ぶりに全体練習に合流した。テセは5月31日のルヴァン杯・F東京戦で味方と接触した際に脳しんとうを起こし、日本サッカー協会が定めた指針により段階的復帰が求められていた。

 一時記憶が飛ぶほどの衝撃。鼓膜に穴が開き、耳は16針縫った。この日は対人も含めたフルメニューを消化し「ヘディングは少し怖いけど、もう大丈夫」とうなずいた。

 自身が欠場した4日のF東京戦は今季最少のシュート4本で完封負け。「今まで僕の動きに仲間が合わせてくれていたんだっていう感謝と同時に、もっと責任を持ってやらないとと思った。自分次第という覚悟を決めないと」。小林伸二監督(56)は10日のサテライトリーグ広島戦(広島・吉田)に主力を起用する方針で、テセも遠征に帯同予定。リーグ再開となる17日のC大阪戦(長居)に向け、エースがピッチを上げていく。(武藤 瑞基)

最終更新:6/8(木) 7:03
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報