ここから本文です

ユーチューバー初 映像劇団『劇団スカッシュ』のDVDが全国レンタル開始

6/7(水) 12:46配信

デビュー

 国内のYouTubeドラマを牽引する映像劇団『劇団スカッシュ』が、ユーチューバーとしては初の試みとして、ドラマと劇場公演を収録したDVDを、29日から全国のTSUTAYAでレンタルを開始する。

【写真】『劇団スカッシュ』メンバーの写真。

 劇団スカッシュは、「YouTube NextUp 2011」「YouTube Video Awards Japan 2011」特撮・実写部門大賞を受賞、代表作「Stalking Vampire ~隙間男~」シリーズは、累計7000万回超再生を記録、またYouTubeでドラマプロローグ作品を先行配信し、その本編を舞台公演へと繋げるという、ネットとリアルを往来する独自の手法で、日本のYouTubeドラマを牽引する映像劇団。

 29日から全国のTSUTAYAでレンタル展開されるのは、2016年10月に発売された、舞台公演「Blue」とそのエピソード0となったドラマ作品「日々ココモ」を収録したDVD「Blue」。2016年夏に上演された「Blue」は、都内1ヵ所での公演にもかかわらず、2800人を動員。ドラマ作品の「日々ココモ」には、人気ユーチューバーのMAHOTOやフィッシャーズのシルクロードが出演している。

 なお7日からは、今年4月に上演された、即興性を重視し観客と役者が共に公演を作る舞台「せかいのはじまり」を収録した最新DVDを発売。その発売を記念した購入者限定の写真撮影会が、11日に大阪・TSUTAYA EBISUBASHI、17日に東京・SHIBUYA TSUTAYAで開催される。ネットとリアルを結ぶ多彩な活動を展開してきた劇団スカッシュは、ユーチューバー初の試みとして、YouTubeと店頭を結ぶ取り組みも積極的に行なっていく。

最終更新:6/7(水) 12:48
デビュー