ここから本文です

w-inds.、7日よりREMIXコンテスト開催。最優秀賞者は橘慶太と楽曲共作も

6/7(水) 18:14配信

BARKS

w-inds.が、6月7日(水)18:00から、最新アルバム『INVISIBLE』に収録されているシングル「We Don’t Need To Talk Anymore」のリミックスコンテストをスタートした。

「We Don’t Need To Talk Anymore」はメンバーの橘慶太がセルフプロデュースした楽曲で、彼の高音域までも活かしたボーカルドロップが印象的。総合的な評価も国内外で高く、橘慶太の作曲センスを知らしめる作品となった。

今回のリミックス企画は、橘が自身で作ったトラックを通して、カッコいいトラックメーカーと出会いたいとの想いから実現しており、最優秀賞受賞者は、橘慶太とコライト(楽曲共作)作品を作る権利が与えられる。

■w-inds.「We Don’t Need To Talk Anymore」リミックスコンテスト
http://www.cinra.net/interview/201706-winds

また、w-inds.が、2017年5月5日に香港国営ラジオ局RTHKで開催された RTHK 28th INTERNATIONAL POP POLL で「TOP JAPANESE GOLD SONG~Boom Word Up」と「TOP ARTIST/GROUP JAPAN」を受賞したことも明らかになった。2016年5月3日に発売されたシングル「Boom Word Up」で同賞を受賞し、2008年の「Beautiful Life」と、2012年の「Addicted to Love」と2016年の「In Love With The Music」の受賞と合わせて、日本人アーティストとしては初のシングル4作品の受賞を達成している。

【アワード名】
英語 :RTHK 28th INTERNATIONAL POP POLL
中国語: 第28屆國際流行音樂大獎

【部門名】
英語:TOP JAPANESE GOLD SONG
中国語: 全年最受歡迎日本歌手或組合

英語:TOP ARTIST/GROUP (JAPAN)
中国語: 全年最受歡迎日本金曲

<w-inds. LIVE TOUR 2017 "INVISIBLE">
7/20(木)埼玉:サンシティ越谷市民ホール 大ホール
7/21(金)埼玉:サンシティ越谷市民ホール 大ホール
7/23(日)神奈川:相模女子大学グリーンホール 大ホール
7/29(土)千葉:松戸・森のホール21 大ホール
8/4(金)兵庫:神戸国際会館 こくさいホール
8/5(土)大阪:大阪国際会議場 グランキューブ大阪 メインホール
8/11(金・祝)福岡:福岡市民会館
8/13(日)広島:上野学園ホール
8/26(土)東京:オリンパスホール八王子
9/3(日)宮城:仙台市民会館
9/9(土)新潟:新潟県民会館 大ホール
9/16(土)愛知:愛知県芸術劇場・大ホール
9/27(水)東京:日本武道館

最終更新:6/7(水) 18:30
BARKS