ここから本文です

木村カエラ、Eテレ『わしも』OP&ED曲を配信リリース 作詞は宮藤官九郎

6/7(水) 10:17配信

CINRA.NET

木村カエラの楽曲“わしものうた”“明日もme too”が、本日6月7日に配信リリースされた。

【もっと画像を見る(7枚)】

宮藤官九郎と安齋肇の原作によるNHK Eテレのアニメ『わしも』。「おばあちゃん型ロボット」のわしもと、小学生の女の子・ひよりちゃんを中心にした日常を描く作品だ。“わしものうた”は同作のオープニングテーマ、“明日もme too”はエンディングテーマとしてそれぞれ制作された楽曲で、作詞を宮藤、作編曲をEDISONが手掛けている。

木村カエラは両楽曲について、「レコーディングでは、最新型おばあちゃんロボットにふさわしい歌を歌わなければと思い、最新型アーティストとして、とにかくキレのいい歌声になるよう心がけました」とコメントしている。

あわせて6月28日にリリースされる木村のライブ映像作品『KAELA presents PUNKY TOUR 2016-2017 “DIAMOND TOUR”& MTV Unplugged : KAELA KIMURA』のジャケットを公開。通常盤は『DIAMOND TOUR』のステージセットにあったリボンで作られた骸骨を、リボンアーティストのリボネシアが再現したビジュアルになっており、手書き文字はHONGOLIAN(BBQ CHICKENS)が手掛けた。

また初回盤はオリジナルポーチに入った仕様となり、ジャケットは『DIAMOND
TOUR』の東京国際フォーラム公演直前に控え室で撮影された写真を使ったアートワークになっている。また同作の収録曲も発表されたほか、トレイラー映像も公開されている。

■木村カエラのコメント
元々宮藤官九郎さん、安齋肇さんの作り出す作品が大好きだった私は、失礼ながらお二人の作品と知らずに「わしも」の大ファンでした。そんな折にオープニングソングとエンディングソングのお話を頂いて大変うれしく、運命を感じました。
レコーディングでは、最新型おばあちゃんロボットにふさわしい歌を歌わなければと思い、最新型アーティストとして、とにかくキレのいい歌声になるよう心がけました。
最新型木村カエラの新しい「わしも」の歌が皆さんに伝わればうれしいです。

CINRA.NET

最終更新:6/7(水) 10:17
CINRA.NET