ここから本文です

RT数が2017年トップに!「Suica」と「ICOCA」の違いを解説したイラストが話題

6/7(水) 6:00配信

ホウドウキョク

5月28日「上京した時いつものくせで通り抜けようとしたらSuicaペンギンに改札ラリアットを食らう大阪の人」というつぶやきとともにイラストが投稿された。

【イラスト】残高4円でも改札を通過できる関西 イコちゃん「あとでチャージしいや

主に関東で使われるSuicaは改札を通過するためには初乗り運賃が必要。一方、関西で主に使われるICOCAは1円以上チャージされていれば通過できる。
投稿者である神崎タタミ氏に、ここまで拡散された理由を聞いたところ「特にない。関西・関東ひっくるめたあるあるネタだからではないでしょうか。ここまでくると現実感はあまりなく他人事のようです」とのこと。

「Suica」と「ICOCA」の違い

久下真以子アナウンサー
この違い、みなさんご存知でしたか?

速水健朗
知らなかった。

久下アナ
私、関西に住んでいたときは、「残高足りないけど、乗ってからチャージしよう」と思ってとりあえず乗ってました。

沼田健彦(GREEN FUNDING byT-SITE代表)   
そういう意識があるんですね。「足りなくなるからチャージしなきゃ」ってやっていますね。

速水
僕はよくSuicaラリアットを食らうんですよ。思い返せば関西ではなかったかな。

Twitter利用者の属性?

このツイートはすぐに多数のリツイートがなされ、わずか1日で20万リツート以上を記録。現在、28万リツートで2017年リツイート数トップに躍り出た。
速水
Suicaラリアットってみんな食らってるものなの?どうなんでしょうか。僕みたく一回のチャージ量の少ない人がうっかりなってしまうものだと思いますが。

久下アナ
ツイッターでは「分かる」というひとが多かったみたいですよ。

沼田
拡散したのは、ツイッター利用者属性として絵が好きなひとが多いからかもしれない。クラウドファンディングでお金を集める場合も、「これはFacebook向きですね」とか「これはTwitter向きですね」とか話すんですが、Twitterって昔よりも漫画とかが好きなかたがいらっしゃるイメージが強いですね。

速水
エッセイ漫画感がありますね。

1/2ページ