ここから本文です

残された荷物…すわ遭難か

6/7(水) 16:10配信

ミニ事件簿

 「由布市庄内町の黒岳に遭難者がいるかもしれない」―先日、大分南署に登山者から通報があった。「大変だ」と署員が急行すると、登山道にリュックサックが残されている。「やはり遭難か。もしかしたら何かの事故に巻き込まれたのかも…」。現場に緊張が走った。中身を確認し、恐る恐る身分証の主に電話を入れると「はい、もしもし」と男性。事情を聴くと、近くで野営をした際、そのまま置き忘れてきたらしい。しかも男性は「今ですか? はい、自宅にいます」。署員はホッとしながら下山した。

大分合同新聞社

最終更新:6/7(水) 16:10
ミニ事件簿

Yahoo!ニュースからのお知らせ