ここから本文です

トラ展示エリアに生きたロバ放り込む 中国動物園 物議に

6/7(水) 15:50配信

アフロ

 中国江蘇省常州市の動物園「江蘇淹城野生動物世界」で5日、正体不明の一団が、生きたロバをトラの展示エリアに放り込み、見学客らの目の前でロバが捕食される事態が発生した。
 
 香港紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」は目撃者の話として、赤いレインコートを着た一団はロバを放り込んだあと、ヤギも放り込もうと企てたが警備員や客らに阻止されたという。

 動物園関係者は園と紛争中の株主が事態に絡んでいると説明。
 株主がロバを含む園の動物を売るために一団を動物園に向かわせ、ロバを連れて行こうとしたが警備員に止められたためトラの展示エリアに放り込んだと話している。

 映像がオンライン上に投稿されると「自然の中で起こることは仕方がないが、これは動物虐待だ」などと怒りの声が多く寄せられ物議に。

 動物園は「今後このような事態を二度と起こさない」と謝罪している。

(中国、江蘇省常州市、2017年6月5日 映像:Newsflare/AFLO)

最終更新:6/7(水) 16:52
アフロ

Yahoo!ニュースからのお知らせ