ここから本文です

GENERATIONSが調理実習に潜入!「あ~ん」を連発

6/7(水) 8:00配信

AbemaTIMES

 ダンス・ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEの冠番組『GENERATIONS高校TV』にて、メンバーが新潟県立新発田農業高等学校を訪れた様子が放送された。

 番組宛に届いた、現役高校生からの「今年で卒業なのでクラスの皆と思い出を作りたい」という依頼を叶えるため、依頼者がいるクラスの家庭科の授業に潜入することになったGENERATIONSメンバー。調理室の前で、小森隼に肩車をしてもらった白濱亜嵐が中の様子を偵察すると、それに気付いた生徒たちは大興奮。大歓声の中、GENERATIONSメンバーは依頼者の女子生徒と対面した。

■GENEメンバーが野菜の薄切りに挑戦!

 この日の授業内容は、食物調理技術検定3級の指定調理である「豚肉と野菜の炒め物」と「ニューナイ豆腐」を40分で作るという調理実習。GENERATIONSと依頼者の女子生徒が同じチームで調理することになった。

 GENERATIONSメンバーも、エプロンをつけて調理を開始。まずは、隼と佐野玲於がピーマンの薄切りに挑戦。手際よくピーマンを切る隼に対し、玲於は慎重な包丁さばきで丁寧に切っていく。亜嵐はたけのこの薄切りを無難にクリア。関口メンディーもピーマンを薄切りにするが、包丁を握る手つきがぎこちない。

 中務裕太と数原龍友は玉ねぎを薄切りに。薄切りどころか分厚く切ってしまった裕太にメンバーは総ツッコミ。見事な包丁さばきで難なく薄切りにする龍友は、先生からも「すごい上手ですね」とお褒めの言葉をもらった。片寄涼太は椎茸の薄切りにトライ。不慣れな包丁使いにとまどい、不揃いな仕上がりとなってしまった。

 タレ作り、炒め、と調理が進んでいくなか、手が空いたメンバーは他の生徒たちの様子を見に行っていた。龍友は「ピーマン太い」とダメ出しし、裕太は「めちゃめちゃ旨そうや」と、生徒の作品を味見。その味に「うメンディー」と太鼓判を押した。

 メンディーは男子生徒に「好きな人いる?」と質問攻撃。男女比3:7で男子が少ない高校だからか、聞く生徒が全員彼女持ちであることに「みんな(彼女)いるじゃん!」と羨んでいた。

1/2ページ

最終更新:6/7(水) 8:00
AbemaTIMES