ここから本文です

清水悠太と田島尚輝は2回戦で敗退 [全仏テニス・ジュニア]

6/7(水) 7:30配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の大会10日目は、ジュニアの部の男女シングルス2回戦と男女ダブルス1回戦が行われた。

本玉真唯はマクナリーに敗れて16強入りならず [全仏オープン・ジュニア]

 男子シングルスの日本勢は、第9シードの清水悠太(パブリックテニスイングランド)がジャンニ・ロス(アメリカ)に6-0 4-6 4-6で、田島尚輝(TEAM YONEZAWA)は第11シードのニコラ・クーン(スペイン)に7-6(5) 2-6 4-6で敗れ、ベスト16進出はならなかった。

 男子ダブルスでは、堀江亨(関スポーツ塾・T)/清水と田島/ツェン・チュンシン(台湾)の1回戦が予定されていたが、雨の影響で進行が遅れたため、翌日に順延となった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【ジュニア男子シングルス2回戦】

●40清水悠太(パブリックテニスイングランド)[9] 6-0 4-6 4-6 ○38ジャンニ・ロス(アメリカ)

●28田島尚輝(TEAM YONEZAWA)7-6(5) 2-6 4-6 ○25ニコラ・クーン(スペイン)[11]

--------------------

【ジュニア男子ダブルス1回戦】

4堀江亨/清水悠太(関スポーツ塾・T/パブリックテニスイングランド)順延 3サイモン・カー/アレクセイ・ザハロフ(アイルランド/ロシア)

31田島尚輝/ツェン・チュンシン(TEAM YONEZAWA/台湾)順延 32コンスタンティン・ブトン クズミン/スー・ユーシャオ(フランス/台湾)[2]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:6/9(金) 0:12
THE TENNIS DAILY