ここから本文です

蒼井翔太が断言!? 「画面の割れたスマホを使い続ける女性は◯◯が好き」

6/7(水) 17:30配信

TOKYO FM+

声優・アーティスト・俳優として幅広く活躍中の蒼井翔太。5月31日放送のレギュラーラジオ番組では、蒼井がライブ中に動かしている「指」について、その謎を明かしました。

【マイクを持つと「指」が動く理由とは?】

この日の放送ではリスナーから、「ライブ中、マイクを持っているほうの指をチロチロと動かす仕草をよく目にします。理由はあるのでしょうか?」というメッセージが寄せられました。実は、この蒼井の指の動き、リズムをとっているわけではないそうです。

「よく見てるね。僕、実は、手に汗をかきやすいんです。なので、マイクがツルツルって滑っちゃうんですよね。一回一回握り直して『絶対に落とさないぞ!』っていう意味があるんです。だって、マイクを落としたら一瞬で声が聴こえなくなっちゃうし、歌も止まっちゃうから。だから今後、蒼井翔太専用のマイクにして、滑り止めとか巻いたりして、指をチロチロ動かさなくてもいいようにしたいなと思ってるんですけどね」

自分専用のマイクを持つことは「歌を歌う人の憧れ」と話す蒼井。さらに、いつか持つとしたら「白いマイクにしたいなぁ!」と、夢を語るのでした。


【液晶が割れたままの人は、あの歌手が好き】

最近、自分のスマートフォンの液晶画面を割ってしまったという蒼井。

「また、落として踏んだんです(笑)。落としたときはまだ割れてなかったんです。僕がそのあと踏んで、バリッといきました。しかも、耳にあてるところのディスプレイが割れて、中身が見えてます」

応急処置として、マネージャーにガラスフィルムのシートを貼ってもらい、現在も使用しているとのこと。しかし、落下の衝撃か、さらにスマートフォンの調子はおかしくなり、反応すらしなくなってきているそう。

「3回に1回しか起動しません。スライドしてもスライドしないし、右下を押しても左上がぽちってなったり……。だからTwitterを開くのがすごく怖くて。この前も(Twitter上で)自分のホームページにいくコマンドを押したのに、上にある自分のツイートの『いいね』を押してた!」

現在はスマートフォンを修理に出す時間がなく、しばらく壊れたままの状態で使い続けているそうです。そんな蒼井が、自分と同じような状況の方々の、ある噂について話しました。

「僕、ほかのところでもラジオをやらせていただいてるんです。そこで一度噂になったのが、画面の液晶がバッキバキに割れて、それでもなお使ってる女の子は、西野カナさんが好きっていう(笑)。なんででしょうね、わからないですけど! そういうジンクスみたいなのがあるみたいですよ。女の子のお友達で画面がバッキバキになってから1週間ほど使っている方は、多分、西野カナさんが好きだと思います。聞いてみてくださいね♪」

(TOKYO FM「蒼井翔太 Hungry night」5月31日放送より)

最終更新:6/7(水) 17:30
TOKYO FM+