ここから本文です

ご当地ビール「千葉に乾杯」発売 キリン、千葉市でお披露目会

6/7(水) 11:03配信

千葉日報オンライン

 キリンビール千葉支社(船橋市)は6日、千葉県内限定のご当地ビール「一番搾り千葉に乾杯」を発売した。発売に合わせて、千葉市中央区内でお披露目会を開催。関係者約60人が千葉らしい“菜の花色のビール”を堪能した。

 「千葉に乾杯」は都道府県ごとに味わいを変えた「47都道府県の一番搾り」プロジェクトの一環。昨年発売の「千葉づくり」と風味は同じで、食材を引き立てるすっきりした味わいと菜の花のような色合いが特徴という。原料には麦芽やホップだけではなく、県産米も使った。

 本田洋行支社長は「千葉の地元グルメや旬の食材と一緒に味わってほしい」とアピール。お披露目会では、県観光物産協会の飯沼喜市郎会長の音頭で乾杯し、発売を祝った。

 同ビールは県内のスーパーやコンビニなどで販売。大瓶換算で約6万2千箱の販売を目指す。