ここから本文です

復活サイズモード! iPad Proの大きさと重さを比較しよう #WWDC17

6/7(水) 19:40配信

ギズモード・ジャパン

比べてみよう! そうしよう!

さて、今回のWWDCで10.5インチのiPad Proが登場しました。これで、9.7インチ、10.5インチ、12.9インチの3種類のバリエーションとなりました。

【比較画像】ケースをiPad Pro9.7&12.9インチと比べると…

せっかくなので、3機種の大きさと重さを比較してみましょう。

●9.7インチ
W169.5×H240×D6.1mm
437g(Wi-Fiモデル)
444g(Wi-Fi+Cellularモデル)

●10.5インチ
W174.1×H250.6×D6.1mm
469g(Wi-Fiモデル)
477g(Wi-Fi+Cellularモデル)

●12.9インチ
W220.6×H305.7×D6.9mm
677g(Wi-Fiモデル)
692g(Wi-Fi+Cellularモデル)

まあ、大きいモデルほどサイズが大きく重たいのは当たり前。ただ、9.7インチと10.5インチの厚さは同じ。12.9インチは前モデルとサイズは同じようです。ただし、重さは713g→677g(Wi-Fiモデル)、723g→692g(Wi-Fi+Cellularモデル)とかなり軽量化されています。

店頭で手に取って確かめてみたいですね。


Image: Apple
Source: Apple
(三浦一紀)