ここから本文です

【GP3】ハンガロリンクテスト初日:ポイントリーダーの福住仁嶺は7番手。チームメイトのジョージ・ラッセルが首位

6/7(水) 18:46配信

motorsport.com 日本版

 GP3のインシーズンテストがハンガリーのハンガロリンクで行われ、ARTグランプリのジョージ・ラッセルが初日のトップタイムをマークした。

【写真】開幕戦バルセロナのレース1で優勝し、表彰台の中央に日の丸を掲げた福住

 午前のセッション開始時、サーキットの医療施設の準備が整っていなかったために、予定よりも1時間遅れてセッションがスタートした。

 メルセデスの育成ドライバーでもあるラッセルは、午前中のセッション終盤に1分32秒159をマークし、これがこの日の最速タイムとなった。彼は、先月行われたGP3の開幕戦バルセロナラウンドを終えてランキング6位につけている。

 彼のチームメイトでバルセロナのレース1のウイナー、福住仁嶺は午後に記録したタイムで7番手。バルセロナのレース2でも入賞した彼は、ランキング2位に4ポイント差をつけてポイントリーダーとなっている。

 バルセロナで2レースとも表彰台に上がったアレジオ・ロランディ(JENZER)は3番手、レース2のウイナーであるアージュン・マイニ(JENZER)が福住の前、6番手となっている。

 ハンガロリンクでのテストは2日間。その後、7月7~9日にかけて第2ラウンドがオーストリアのレッドブル・リンクで開催される。

Alex Kalinauckas