ここから本文です

AMEMIYA、労働8日で月収なんと280万! 荒稼ぎ芸人が続々

6/7(水) 19:55配信

トレンドニュース(GYAO)

お笑い芸人のAMEMIYA、響・長友光弘、カラテカ・入江慎也が、“最近テレビに出ていないのにいい暮らしをしている芸能人“として驚きの高収入とその秘密を明かした。

ベンツに乗って登場したカラテカの入江の最高月収を公開>>

6日放送のフジテレビ系「有吉弘行のダレトク!?」では、“最近テレビに出ていないのにいい暮らしをしている芸能人が、怪しい商売に手を出していないか?“を調査するというコーナーが放送された。AMEMIYAは、警察に扮(ふん)したアンタッチャブル・山崎弘也に追求され、現在の収入と生活状況を明かした。

現在AMEMIYAは、都内のタワーマンションの26階に住んでおり、ローン完済間近だという。アンタッチャブル山崎が調査を進めていると、テーブルには6300万円する石垣島の一軒家の資料が無造作に置かれていた。AMEMIYAはこれに「夢です。これは本当に夢なので!」と弁解するも、山崎は「この夢を持てるのが想像できない!」と訝しげ。

さらに寝室を物色していた山崎は給料明細を発見。収入記載欄には280万円と記されていた。さらに、驚く事に当該明細の仕事の件数がなんとたったの8件。山崎が「合計8件だよ! 月8回仕事したら280万だよ!」と大声を上げて追求すると、AMEMIYAは「結婚披露宴営業ですね。新郎新婦様にオリジナルソングを作ってお祝いする」とその詳細を明かした。AMEMIYA自身が作曲し、記念撮影も付けて、1回の値段は30万円だという。

他にも、地元の宮崎でラーメン屋を2店舗経営する、響の長友の平均月収や年商や、1000万円以上するベンツに乗って登場したカラテカの入江の最高月収も明かされた。

(文/沢野奈津夫@HEW)