ここから本文です

フランス・パリ ハンマーで警察官襲撃

6/7(水) 8:55配信

ホウドウキョク

フランスのパリで6日、ハンマーを持った男が警官を襲い、検察当局はテロ事件として捜査を始めた。
観光客らでにぎわうフランスの首都、パリのノートルダム大聖堂付近で6日、男がハンマーで警官を襲った。
男は、別の警官の発砲により負傷し、病院に搬送された。
警官は軽傷を負ったが、観光客らにけがはなかったという。
コロン内相は記者会見し、男はアルジェリア出身の学生で、単独犯行との見方を示したほか、犯行の際、「シリアのためだ」と叫んだことを明らかにした。
また、フランスメディアによると、男は40代だという。
検察当局は、テロ事件として捜査を開始し、動機の解明などを急いでいる。